どっちがいいの!? LINEミニアプリとネイティブアプリ比較【無料ウェビナー開催】(11/18)

どっちがいいの!? LINEミニアプリとネイティブアプリ比較【無料ウェビナー開催】

どっちがいいの!? LINEミニアプリとネイティブアプリ比較【無料ウェビナー開催】

OMO(Online Merges with Offline)におけるデジタルマーケティング手法として、アプリ開発を検討されている事業会社様必見!これからアプリ開発を始めるにあたり、ネイティブアプリを作るべきか?LINEミニアプリを作るべきか?そんなお悩みをよく耳にします。

本セミナーでは、LINEミニアプリの全貌やネイティブアプリとの違いについて詳しく解説いたします。これからアプリを使ったマーケティングに取り組んでみたい、LINEミニアプリやネイティブアプリを開発したい、アプリはすでにあるがうまく活用できていない、といった課題をお持ちのマーケティング担当者様必見のオンラインセミナーです。

パネルディスカッション後にはウェブ越しではございますが、質疑応答の時間もご用意しております。​途中参加も可能ですので、皆様お気軽にご登録の上ご参加ください。

◆LINEミニアプリについて
LINEミニアプリは、ライフスタイルにおけるさまざまなニーズに応えるサービスを、LINE上で提供できるウェブアプリケーションです。

www.linebiz.com

スピーカー

LINE株式会社 マーケティングソリューションカンパニー
B2B新規事業開発チーム 橋本純一氏

LINEミニアプリの事業開発に従事。 特に小売業向けのメンバーズカードやクーポンアプリ、美容業や薬局の予約アプリなど、幅広い領域でミニアプリの価値を発揮した成功事例を一つでも多く作るべく、日々邁進中。

LINE株式会社 マーケティングソリューションカンパニー
B2B新規事業開発チーム 武藤ウォーレン道夫氏

データドリヴン型のデジタルマーケティングファームにて複数事業を立ち上げを経験。 これまで100社を超えるWebマーケティングのコンサルティングに従事。 2016年よりLINEに参画し、LINEログイン/公式アカウント/LINEミニアプリなど法人向けソリューションの事業開発とパートナーアライアンスを推進。

株式会社ロケーションバリュー
事業開発部 アカウントエグゼクティブ ユニットリーダー 小笠原 洋介

2008年4月国内最王手テーマパークグループのホテル企業に入社。1人1人のゲストケアから法人営業、ブライダルプランナーを歴任し様々な観点での顧客接点について学ぶ。2019年9月企業のDXに貢献し日本の社会課題を解決したいという野望を元にロケーションバリューにジョイン。2020年4月から既存顧客を担当するアカウントエグゼクティブユニットのユニットリーダーを務める。モットーは「協創-Likability-」

開催概要

  • 日程:2020年11月18日(水)
  • 時間:16:00~17:00
  • 会場:オンライン
  • 参加:無料

詳しくは

企業のグロースには欠かせない、アプリを使ったマーケティング手法、どのようにOMOを進めて行くのかなど、それぞれの分野のスペシャリストが登壇しディスカッション致しますので、ぜひご参加ください。詳細のご確認、お申し込みは以下サイトより

us02web.zoom.us


 

【著者紹介】

グロースマーケティング編集部

編集部やスタッフが、プロダクトのデータ解析や継続率改善など、
自社サービスのグロース戦略に役立つ情報をお届けしています。