Snowflake、Classmethod、ロケーションバリューと共同セミナーを開催(7/14)

f:id:growthmarketing:20200701143648p:plain

お申し込みはこちら

 

デジタルトランスフォーメーション(DX)が優れたユーザー体験を生み出す現代。
あらゆるものがスマホ一つでつながり、オンラインのみならずオフラインでのユーザー行動さえも可視化できる時代が到来しようとしています。

本セミナーでは、アフターコロナのデジタルマーケティングにおいて、オフラインとオンラインを横断した分析環境をどのように構築するべきか、どうしたら最適化されるのかをテーマとして、ビジネス戦略におけるデータドリブンのあり方、データの重要性を伝えるセミナーです。

OMO(Online Merges with Offline)における、データ分析基盤の作り方に関心のある方、デジタルトランスフォーメーション戦略をご検討中の企業・経営層の方、皆様必見のオンラインセミナーです。

パネルディスカッション後にはウェブ越しではございますが、質疑応答の時間もご用意しております。​途中参加も可能ですので、皆様お気軽にご登録の上ご参加ください。

スピーカー

Snowflake株式会社 ⽇本代表・カントリーマネージャー 東條 英俊氏
1996年に中央⼤学を卒業後、株式会社ジャストシステムへ⼊社。1999年にマイクロソフト⽇本法⼈へ⼊社しエンタープライズ営業、製品マーケティングを担当。2010年に⽶国マイクロソフトへ移籍し製品マーケティングに従事。2013年⽶ワシントン⼤学でMBA(経営学修⼠)を取得。帰国後、2016年よりGoogle Cloud Japan合同会社にてエンタープライズ営業部⻑、Snowflake 株式会社 パートナー本部⻑を歴任し、2019年9⽉より現職。

クラスメソッド株式会社 プリセールスアーキテクト 甲木 洋介氏
福岡県出身。1997年日本オラクル株式会社入社。 社内教育部門、支社プリセールス、研修部門を経て2014年クラスメソッド株式会社に入社。 以降は主にAWSをベースにしたデータ分析基盤の提案、設計、時にはプロジェクトマネジメントを担当。

株式会社 ロケーションバリュー 取締役CTO
早稲田大学理工学部を卒業後、日本DEC R&Dセンターへ入社。その後、日本オラクル開発部、米国オラクル勤務を経てデジタルコンテンツ編集ソフトウェア会社を米国にて起業。その後、ビデオ配信プラットフォーム、コンテンツ管理、フィンテックを手掛ける会社など複数起業しCTOに就任。2019年より株式会社ロケーションバリューにて現職

開催概要

  • 日程:2020年7月14日(火)
  • 時間:16:00~17:30
  • 会場:オンライン
  • 参加:無料

▼以下の登録サイトよりお申し込みください

us02web.zoom.us

【著者紹介】

グロースマーケティング編集部

編集部やスタッフが、プロダクトのデータ解析や継続率改善など、
自社サービスのグロース戦略に役立つ情報をお届けしています。